Strength & Conditioning をもっと身近へ

NSCA PARKについて

研究と現場の橋渡し役として。

「NSCA PARK」は、NSCAジャパンが運営するウェブメディアです。NSCAジャパンは、アメリカの教育団体であるNSCAの日本支部として1991年に設立されました。私たちは、ストレングス&コンディショニング(S&C)の指導者の育成や継続教育、研究に基づく知識の普及を通じて、健康の維持・増進やアスリートの傷害予防、パフォーマンス向上に貢献しています。現在、NSCAジャパンの会員数は1万人を超え、トップアスリートの育成から一般の方々の健康サポートまで幅広く活動しています。

スポーツと健康にエビデンスを。

今日のトレーニング業界には、個人的な経験だけを頼りにした非科学的なアプローチがまだまだ多く見受けられます。「NSCA PARK」では、50年以上にわたって蓄積されてきた学術研究と実践に基づいたエビデンスのある情報のみをお届けすることで、みなさんがスポーツや運動を通じて、健康で活気のある生活を送ることに貢献したいと願っています。さらに、NSCAジャパンの活動なども紹介し、NSCAジャパンとストレングス&コンディショニング(S&C)をもっともっと身近に感じてもらえるように努めていきます。

ストレングス&コンディショニング(S&C)とは

ストレングス(Strength)とは、筋力やパワー、持久力だけでなく、スピードやバランス、コーディネーションなどにも関わる筋の機能を指します。単に力が強いという意味だけでなく、筋の活動を適切にコントロールするための神経と筋肉の連携も重要です。

コンディショニング(Conditioning)とは、スポーツでのパフォーマンスを最大限に引き出すために、筋力やパワーを向上させるだけでなく、柔軟性や全身の持久力など、競技に関連するすべての要素をトレーニングして身体を準備することです。一般の人々にとっても、健康的な日常生活を送るためには、筋力や柔軟性、持久力など、さまざまな体力要素をバランスよく調整することが重要です。

ストレングス(筋力)トレーニングは、本来コンディショニングの一部として考えられるべきです。しかし、NSCAが「ストレングス」と「コンディショニング」の両方を強調しているのは、コンディショニングにおけるストレングストレーニングの重要性を特に強調したいからです。

最新記事一覧

  • スポーツ・健康

動画でトレーニング紹介「バックスクワット」

  • スポーツ・健康

高齢者のためのウェイトトレーニング

  • NSCAメンバーコラム

はじめまして!「ウォーク」です。

  • スポーツ・健康

座りがちなオフィスワーカーの方へ。通勤や仕事中にできる手軽な運動のススメ。

  • NSCAの活動

2024年8月開催。「NSCAジャパン ストレングス&コンディショニング海外研修 in コロラド」のご案内

  • NSCAの活動

トレーニングという教養。「トレ検®️」ってご存知ですか?

  • S&Cジャーナル

今月のS&Cジャーナル6月号「前十字靭帯損傷・再建後の再受傷予防とパフォーマンス向上」ほかフリー記事3本

  • NSCAの活動

ACSM 2024 ANNUAL MEETING in BOSTONに参加しています。

  • NSCAの活動

2024年6月16日(日)特定非営利活動法人NSCAジャパン第24回総会およびS&Cフォーラム2024開催!(その2)

  • スポーツ・健康

動画でトレーニング紹介「ベンチプレス」

  • NSCAの活動

3月24日、東京都文京区で開催された「マスターコーチ研修」をレポート

  • スポーツ・健康

ピリオダイゼーションにおけるテーパリングの効果

アーカイブ